So-net無料ブログ作成

股関節を柔らかくする方法 [兼子ただしのDVD SSS]

strechkaneko01.jpg


頑張って柔軟体操をしてもいつもスジを痛めるだけなのに、ほかに良いやり方を知らずにいたとしても、 いきなり体がぐんと伸びていき、痛みもなく自然に前屈・開脚が柔らかくなる方法がこちら










あなたも、↓の中に思い当たることがあるのかもしれませんが、


八田ストレッチ.jpg


■痛い思いをしてストレッチをしても効果がない

■ちょっと曲げただけでも痛くて伸びない

■体が硬いせいかねんざなどの故障が多い

■お相撲さんのような筋を切るストレッチはやりたくない








痛いだけのストレッチは、ただスジを痛めるだけで、ほとんど効果はありません。


できるだけ早めに非効率なやり方をやめて、体が硬い原因を根本的に解消すれば、

時間を無駄にすることなく簡単に↓のようになることができます。



images (3).jpg



■精神面でも強くなったのを実感できる

■姿勢が美しくなる

■肩こりや腰痛が改善する

■スポーツのパフォーマンスやダンスの表現力がアップする

■血液循環を促して脂肪が燃焼される











strechkaneko02.jpg

兼子ただしさんのスピード ストレッチ プログラムは、

好評だった1作目の「SPEED SPORTS STRETCH」の第2弾としてリリースされたストレッチ法で、

前屈と開脚に焦点を当ててはいるものの、短時間で飛躍的に体の柔軟性をアップすることができます。


strechkaneko009.jpg


開脚が全然できない、前屈で全く体が伸びないといった状態になってしまうのは、

体中に肩こりと同じような「コリ」が関節の動きを邪魔しているせいで、

このコリができてしまうのは、骨盤のずれ、横隔膜の硬直化が挙げられます。


兼子さんのストレッチ法では、こうした原因を効果的に解消していくことができ、

彼の指導に従ってストレッチを初めてすぐに、体が柔らかくなっていくのを実感できます。

aimages (5).jpg



兼子ただしさんとはちなみにどんな人なのかというと、年間4万人は訪れるストレッチ専門店を経営するスポーツストレッチ専門トレーナーです。


プロアマ問わず数多くのトップアスリートを指導し、

脚が細くなり、ラクに走れる”伸びランニング”のセミナーを主宰するなど、さまざまな方面で活動をしており、

テレビに出てきたり、雑誌で取材を受けたりしているので、あなたも何かで見たことがあるかもしれませんね。
兼子さんのその他の実績やプロフィール情報がこちら

strechkaneko05.jpg













スピード ストレッチ プログラムでは、

具体的にどんなことをしていくのかというと、詳しい説明がこちらにありますので、

ポイントをいくつか挙げていくと、



strechkaneko08.jpg



■短時間で前屈ができるようになる2つのストレッチ

■楽に開脚ができるようになる目からウロコのストレッチ

■開脚、前屈が上手くいかない人向けのエクササイズ

■ストレッチでメンタルが強くなる理由









こうした内容となっていて、

DVDを見れば誰でもすぐに実践できるほど手軽にできるものばかりで、

何か特殊な機材を用意する必要があったり、高度な知識を求められるようなこともありません。




このストレッチ法ならば、体にきれいなS字カーブを作れるようになるため、

体の柔軟性があっぷすると同時に、姿勢が良くなり、さらに体の内側から健康的になっていき、

結果的に代謝がよくなって、肌荒れが改善したり、お通じが良くなといった効果も出てきます。







strechkaneko010.jpg

この先ずっと意味のない柔軟体操を続けて、時間を無駄にする前に、体の構造に自然な方法で柔軟性を高めていくにはこちら
















高血圧食事療法
モテるしぐさ
遠藤和博口コミ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。